FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

エギコレ

週末は水温チェックしたら14度台。

可能性はゼロじゃないだろうけど、確立悪すぎでしょ。

こんな時は素直に自宅待機でエギたちと戯れる。

以前にも書いたけどわたくしエギンガーであるとともに

エギコレクターでもあるのだ。

今日はその中から面白いものを一つ紹介しよう。


その名も


フェロモンスキン  


フェロモンスキン35号

あの名作アオリーQを作るデュエルのエギ。

しかしなんともエロい感じの名前。その名の通りパッケージのイラストも

フェロモンスキパケ


壇蜜 ばりにフェロモン出まくりの

女性のヌードシルエット。 



サイドアップ

実はこのエギのボディには細かな溝加工がされていて、

それを「フェロモン加工」と呼ぶ。

フェロモンスキン裏書

箱の裏書によれば「この細かな溝が布の感触を再現し、

さらに溝から発生する水流がベイトの存在を演出してイカを魅了する」

と書いてある。

さらに「前と後ろ、見る角度によって色彩が変化するカメレオンペイントPAT.p」

とも。

つまり

前から

前から見ると背中は黄色

後ろから

後ろから見ると背中はオレンジ色

なんとイカが見る角度で色変化するという画期的な構造。

そして一時アオリーQでも採用されていた「衝撃に強いソフトボディ」仕様。


さて、もうお気づきの方もいるのでは?

そう、デュエルの「サシミルアー」と同じ構造なのだ。


フェロモンスキンボディ

写真の3.5号のほかに4号のものもある。

詳細な販売年度は記憶に無いが、当然もうすでに廃番のアイテム。

最近始めたエギンガーさんは知らないだろうなぁコレ。 


デュエルってのは実に面白いメーカーだよね。

アオリーQやエースみたいなド定番の名作があるにもかかわらず、

常に新しいことにチャレンジして、

時に「やっちまったなぁ」的なアイテムを作ってしまう。

コレ以外にも面白いものが色々あるけどそれはおいおいに。

オレはデュエルのこう言うチャレンジャーな所好きだぜ。 

スポンサーサイト
2013-02-11 : エギコレクション : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
このエギ、一度、使ったことあります。確か、横の縞模様が凸凹してるんじゃなかったでしたっけ??
2013-02-14 15:37 : eg URL : 編集
egさんこんばんは
そうそう。デコボコのボディのヤツですよ。いわゆるキワ物系のヤツですね。昔私も数投して、やっぱり釣れなさそうで直ぐに使わなくなりました。昔よりは多少なりとも腕も上がった今、改めて使ってみるとまた何か新しいものが見えるのか…?いずれにしても短命なエギでしたねぇ。
2013-02-14 23:01 : 江木乗男 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

えぎのりお

Author:えぎのりお
先日風邪をひきました。
鼻をかんだら真っ黒な墨が出ました。
・・・うそです。
と言うくらいアオリが好きさ。
ああ、エギングが大好きさ。
でも気が付けばもう50なのさ w

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。