FC2ブログ

心よりお見舞い申し上げます。

テレビで繰り返される信じがたい映像。

自然の力の脅威。

電車が止まり、私も帰宅難民となってしまい当日は会社に一泊。

未明に何度も携帯の緊急地震速報の警報で起こされ、

また大型地震か!?と落ち着いて寝ることもできなかった夜。

でも被災地の人々はもっともっと恐ろしい思いをしていると思うと

胸の詰まる思いです。

このたびの地震の被災地の皆様に心からお見舞い申し上げます。

また亡くなられた方々に心からご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト
2011-03-13 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

定説?

先日の伊豆釣行の際に目撃したワンシーン。











アオリの編隊



岸際のブレイクライン沿い。

アオリの子供たちがウジャウジャ。



よーく見てみると、

いちばんシャロー側のブレイクラインよりも上の浅場に

同調5cm内外のごく小サイズ。

次に10cm程度の大きさのイカさんがブレイクラインの真上やや沈んだ位置に。

沖にいくほどにイカのサイズが大きくなり、

いちばん大きな手のひら大のサイズがブレイクの一段下がった深い位置に。


よく大きなイカはブレイクの下の深いところとか、

底近くといわれるけれど、

まさにそんな配置になっている。


沖から来る天敵の青物などに食べられ難いサイズは沖に、

一口サイズのベヒーたちは、青物も入り込めない浅場にすぐに

逃げ込める位置にってことなのだろう。


より力のあるものだけが危険いっぱいの沖の深場にいけると言うことか。

まさに定説どおり。



なんかベビーサイズをお兄さんアオリが守っているようにも見えるな。

アオリイカってなんて優しいんだ 




ん ?





まてよ。

そう言えば

アオリイカってさ、


共食いすんじゃね ?



ってことは、

ベビーサイズが青物に食べられないように守りつつ

食べ頃になるまで待ってるってことか ?





それって…





まるでヘンゼルとグレーテルの魔法使いのお婆さんじゃね ?


弱肉強食 

まさに自然の摂理ですな。
2010-09-15 : 未分類 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

17年周期

もうすぐ9月というのに




異常に 暑い 毎日。


そんな暑さをありがたくも倍増してくれるのがセミたちの鳴き声。

セミは七年も生きるという話から、

いったい最長で何年生きるセミがいるのかと言う話になった。




で、クグッてみると



なんと17年も生きるセミ 

が居るらしいことが判明。



しかもコイツら




17年に一度




地上に出るときは




大発生





その数、


なんと


一本の木の根元から…






数万のセミが羽化するらしい 






一本の木で数万! 

つまり一シーズンに億単位のセミが発生するとか。


アオリイカにも何年か周期で大発生する種類がいたら

楽しいのになぁ。



あ、




でも17年周期とすると


仮に来年大発生したとしても


オレの歳じゃせいぜい2回しか遭遇できないじゃん。 

2010-08-30 : 未分類 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

大きくなあ~れ

先日のソーダフィーバーの時、







港の片隅に目をこらすと・・・



























イカベビー




可愛いイカベビー。

胴長5cm前後の新子たちが約30ぴき。 

今年はどこも春イカ不調で心配してたけど、

ちょっと安心したよ。



稚孔育成期に水温、塩分の高い年はイカの育成が良く

翌年は数、型とも良くなるとか。

猛暑で台風が少ない今年はまさに 

このまま秋も台風が少なく安定したら~

来年が楽しみだね。
2010-08-24 : 未分類 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

その2 ボ !?

「あっまた来た!」


またしても後ろでもS木君の声がひびく。

これはまさに…


"最も経験が浅い人ほどなぜか一番釣るの法則。"



さらに K君が追い討ちを掛ける。

「なんかさっきより大きいみたいです。ジッジィーーーーッ

と気が付けばドラグが。

みんなが固唾を呑んで見守る中で上がってきたのは一目で


ニキロ越え と分かるモンスター級。


えっ、デカイのもディープに居たの? 

って言うか、オレだけ全くのノーバイトじゃん。


これはまさか…


"皆で釣りに行くと

誰か一人だけ釣れないの法則 !?"




ヤバイ。


なんとなく周りのみんなが気を使うこの空気

やさしくお年寄りをいたわる様な… 。



おーーーい、確かにオレはこのメンバーの中じゃ最年長だよ。

娘ももう20歳だよ。

でもまだおじいちゃんじゃないんだからやめてくれよぉそういう空気。



さすがにシャローには見切りをつけていそいそと10mライン狙いへ。

アオリーQゼットをディープへと送り込んではシャクってアタリを聞く。

でも・・・



釣れないのだよ。コレが。



陸からの釣りと違って波で不規則に上下する船上では

いつもやっているようにエギに一定のテンションを掛ける感覚がうまく行かず

まったく手も足も出ない。


これではまさに 「陸に上がったカッパ」  いや、

逆だ 「海に落ちた麦わらのルフィ」 か。

悪魔の実の能力者はどんな力を持った者でも

海の中では泳ぐことすらできない無力なのだと言うが。
(わからない人は少年ジャンプのワンピース読んでね)


このままじゃ本当にオレだけ




「ボ」!?







いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ 







 
平静を装いつつも必死にシャクり続けて何とか


やっと300

300gほどのリリースサイズをヒット。



ほっ… 


なんとか 「ボ」 だけは免れた…




そして再び S本船長がベビーサイズを1つ追加したところで潮の流れが


徐々に変わり、すっかりアタリもなくなってしまった。


さすがにこれだけ釣れば場荒れもしたかと転々と場所を変えながら

あちらこちらと探るも結局その後は誰ひとり釣れず。

まったりとした時間だけが過ぎて気が付けば午後2時の終了タイム。



アレ? 


ボートからのエギングって手付かずの


デカイカ入れ食いのはずじゃなかったのか?


これじゃあこのまえ陸から釣った時のほうが釣れてたじゃん。



では、

結果はっぴょ~

 S木くん 3バイでダントツ !

 Kくん 2ハイ でも一杯は2キロ超えモンスター !

 S本船長 2ハイ サイズは小さいものの操船しなが2ハイはさすが。

4位 Oくん。アオリ1パイ + アカイカ1パイ。


で、



肝心の 江木乗男 


リリースサイズ1パイで


最下位…






生簀の中にはみんなのイカが乱舞

生簀



でもオレのイカ居ないし。


まあね、


ほら、


別に競争しに行ったわけじゃないしね。


みんなで釣りすると楽しいからね。 ┐(´ー`)┌




泣かないもん !

(*T ^ T)




今回の「ボ」から救ってくれたヒットエギ

アオリーQゼット #13 レッドオレンジ 

DAY 2010.5.30 AM6:00- PM14:00
潮周り 大潮
満潮 AM5:02 PM19:17
干潮 PM12:08
2010-06-01 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

えぎのりお

Author:えぎのりお
先日風邪をひきました。
鼻をかんだら真っ黒な墨が出ました。
・・・うそです。
と言うくらいアオリが好きさ。
ああ、エギングが大好きさ。
でも気が付けばもう50なのさ w

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード